本文へスキップ

あなたの大事な資産の管理をお手伝いします

TEL. 0968-36-9981

〒861-1201 熊本県菊池市泗水町吉富173-1

特定空き家と認定された所有者の方へNEWS&FAQ


空き家対策措置法により、対応を急がれる特定空き家の所有者へ


 空き家対策特別措置法により、今まで固定資産税の優遇措置を受けられたために放置してあった老朽化した空き家(特定空き家)が、防犯面や衛生面などの点から撤去が進められる事になった。

 特定空き家として認定されれば、固定資産税が最大1/6にされていた軽減措置を受けられなくなり、解体もしくは修繕(リフォーム)をする事をせまられ、特定空き家の所有者には、金銭面でかなりの負担を迫られる。

 まずは自治体からの通知で、指導・勧告・命令・代執行と行われ、解体をされた場合、解体費用を各自治体から請求される事のなる。
この特定空き家への自治体の侵入・調査を妨害するなどの行為を行った場合、過料も受ける事も空き家対策措置法に盛り込まれている。

当社では、空き家の解体・修繕の見積もりも行っております。
解体費用の相談やリフォーム費用のの相談などお気軽にご相談ください。

空き家を解体したその後は?

 空き家を解体してその後はどうしますか?

更地のまま売却・貸地・駐車場経営・店舗として賃貸・アパートの経営など、利用方法はいろいろありそうです!こういった相談もお気軽にご相談下さい。

 空き地になったとしてもこれからは管理が必要です!例えば・・・
〇心無い人が粗大ごみ(不法投棄)を置いて行ったり、そのゴミを撤去に費用が掛かる事も 予想されます。
〇土地を探しておられる方が見に来られた時、ゴミが捨ててあったり、犬などの糞が落ち
 ている
こういった場合、土地を探している方に良い印象を与えるでしょうか?

あなたならどちらを買いますか?
・整地して綺麗に草刈りなどがされている管理された土地
・粗大ごみが捨ててあり、草などが伸び放題、異臭がする土地

多分ほとんどの方が「整地して綺麗に草刈りなどされている管理された土地」を選ばれるのではないのでしょうか?
売る方にも買われる方への配慮が必要になってくると思われます。



ワコープラス空き家・空き地管理へのお申し込み方法
メールでお申し込み FAXでお申込み
 お電話でのお問い合わせ・お申込みも可能です、お気軽にお電話下さい!
 0968-36-9981  営業時間 9:00〜18:00 日祝祭日を除く